« カール ツァイス SAL1635Zを借りてみた。(4) 番外編 | トップページ | PLCアダプタ(BL-PA510KT)を使ってみた。(2) »

2010年11月29日 (月)

PLCアダプタ(BL-PA510KT)を使ってみた。

自宅は3階建てなのですが、2F,3Fのどちらに無線LAN親機を設置しても1Fに無線LANの電波は届きません。それには理由があって1Fは鉄筋コンクリート(2F,3Fは木造建築)のため、鉄筋が無線LANの電波を妨害しているものと考えています。

1Fでも調子が良ければ?繋がることはあるのですが安定した通信は望めません。
せめて「速度が遅くても安定した通信」であれば、使い勝手もいいのにと思うところです。

鉄筋ジャングルの1Fでも何故か?携帯電話等(3G, PHS)の電波は比較的ひろってくれるので「モバイルルータ」なども検討したのですが、ランニングコストを考えると割が合いません。(3G通信料は5,000円/月程度と見積もり)

[Covia バッテリー内蔵 モバイルルーター CMR-250]
http://www.covia.net/main/product-cmr250.html
S71hnbgawu6l__aa1500_

「無線」がダメなら「有線」でということで、パナソニック製PLCアダプタ「BL-PA510KT」を購入しました。

[パナソニック PLCアダプター スタートパック 据置型 BL-PA510KT]
http://panasonic.jp/p3/plc/pa510.html
S3198vgaylsl__sl500_aa300_

以前からPLCアダプタの存在は知っていたのですが、「通信が安定しない」「意図しない通信(隣家とLAN共有)」など良くないウワサも聞いていました。

・「通信が安定しない」
 ⇒ ノイズフィルター付き電源コードを標準化or単品販売
・「意図しない通信(隣家とLAN共有)」
 ⇒ 親機子機をペアリング済み状態で販売

など、いちおうの対策は取られている模様です。(万全かどうかは??)

この記事を書くに当たってwikipediaで「PLCアダプタ」を調べました。
すると PLCアダプタが使用する周波数帯に一部問題があるようで「日本アマチュア無線連盟」や「日本天文学会」等から指摘を受けているようです。その辺りを気にする方はPLCアダプタの購入は止めた方が良いと思います。

★次回は「PLCアダプタ設置」「感想」などを記事にしたいと思います。

[続きを読む]

« カール ツァイス SAL1635Zを借りてみた。(4) 番外編 | トップページ | PLCアダプタ(BL-PA510KT)を使ってみた。(2) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567849/50134964

この記事へのトラックバック一覧です: PLCアダプタ(BL-PA510KT)を使ってみた。:

« カール ツァイス SAL1635Zを借りてみた。(4) 番外編 | トップページ | PLCアダプタ(BL-PA510KT)を使ってみた。(2) »