« PLCアダプタ(BL-PA510KT)を使ってみた。(3) | トップページ | ノイズキャンセリングヘッドホンMDR-NC300Dを使ってみた。 »

2010年12月 8日 (水)

PLCアダプタ(BL-PA510KT)を使ってみた。(4)

(前回の続き)PLCアダプタは「エアコンの作動ノイズ」により、思ったパフォーマンスが発揮できませんでした。

、、、ということで、ノイズ対策の定番?ノイズフィルターを導入しました。

最初に目を付けたのはPLCアダプタと同じパナソニック製ノイズフィルター(BL-PST152)でした。

[PLC用ノイズフィルター 2個パック BL-PST152 生産終了]
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=BL-PST152
Sblpst152_264440

ただし、上記のパナソニック製「一個口」ノイズフィルター(BL-PST152)は生産終了しており、消去法で現在でも販売中の BL-PST35を amazon.co.jpで購入しました。

[パナソニック PLC用コンセント型ノイズフィルター BL-PST35]
http://panasonic.jp/p3/plc/setting.html
S21fv9sgxayl__sl500_aa300_

もう少しデザイン的に何とかならなかったのか?という気がしないでもないですがw
いざ、ノイズフィルターをエアコンのコンセントへ接続!と思ったのですが、、、ミス発覚!! Σ( ̄ロ ̄lll)

事前に確認していればわかったのですが、自宅エアコンは「200V用コンセント形状」でした。エアコンにノイズフィルターを付ける時はエアコンのコンセントを抜いて形状を確認しましょうw

[配線用差込接続器]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%8D%E7%B7%9A%E7%94%A8%E5%B7%AE%E8%BE%BC%E6%8E%A5%E7%B6%9A%E5%99%A8

結局コンセント式は諦めて「フェライトコア」式のノイズフィルターになりました。

[ELECOM 高周波ノイズ吸収スーパーフェアライトコアφ7.0~φ11.8対応 NF-72S]
http://www2.elecom.co.jp/products/NF-72S.html
S769755_01

フェアライトコアは値段も性能もいろいろあって迷いましたが、コストパフォーマンスが良さそうなエレコム製にしました。エアコン動作ノイズは手強そうだったので、フェライトコアは2個購入しました。

フェライトコアをエアコンの電源コンセントに2個巻き付けて、かつPLCアダプタ親機の周囲でノイズを発生していそうなACアダプタ類をコンセント式ノイズフィルター(BL-PST35)へ収容しました。

結果、ノイズフィルターの効果はありました!
エアコンON時に ping応答が「3ms~40ms」かかっていたものが、「1ms~15ms」範囲に収まるようになりました。

ping応答速度に関係なく「通信が無応答」になる事象も解決しました。
今後はPLCアダプタを安心して使うことが出来そうです。

★「エアコン作動ノイズ」に悩まれている方にはこういう解決方法もあります。

[同軸LANアダプター Actiontec ECB2200を使ってみた。]
http://digit.air-nifty.com/blog/2011/08/lan-actiontec-e.html

[最初から読む]

« PLCアダプタ(BL-PA510KT)を使ってみた。(3) | トップページ | ノイズキャンセリングヘッドホンMDR-NC300Dを使ってみた。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567849/50227465

この記事へのトラックバック一覧です: PLCアダプタ(BL-PA510KT)を使ってみた。(4):

« PLCアダプタ(BL-PA510KT)を使ってみた。(3) | トップページ | ノイズキャンセリングヘッドホンMDR-NC300Dを使ってみた。 »