« Bluetoothワイヤレスレシーバー MW600を使ってみた。 | トップページ | 密閉型インナーイヤーレシーバー MDR-EX1000を使ってみた。 »

2011年1月 6日 (木)

Bluetoothワイヤレスレシーバー MW600を使ってみた。(2)

さて、本題の「Sony Ericsson MW600」ですが、結論から言うと「買って損なし!」といった感じですw
Smw6003

そもそもソニーエリクソン(本国)のデザインって好きなんですよね~
例えば日本では未発売の「ウォークマン携帯」を紹介すると、、、

[Sony Ericsson W302]
http://www.sonyericsson.com/cws
/products/mobilephones/overview
/w302?cc=gb&lc=en#view=overview

Sw302
[Sony Ericsson W902]
http://www.sonyericsson.com/cws
/products/mobilephones/overview
/w902?cc=gb&lc=en#view=overview

Sw902

上記の携帯電話などは個人的にかなり好みのデザインです。
日本のソニーエリクソンもこのセンスが欲しいですw

ソニーは auとタッグを組んでいるので、auの通信方式(CDMA2000等)と違うW-CDMA方式の携帯はそのまま持ってこられない事情があるのかも。(販売に踏み切ったドコモXPERIAは例外??)

さてさて、脱線しましたが MW600の話ですw
この手の商品は他の製品と比較しても機能に大きな差はないので、デザインや好みで選んでいいと思います。

MW600で気に入っているところは

有機ELディスプレイがデザイン+視認性の面でも○
本体(MW600)とクリップが一体型であるためデザインも良く、使い勝手も良い。
(DRC-BT15の時はクリップが別付けで、やや分厚くモッサリとした感じだった)
操作系(ボリューム・再生/停止)やクリップは滑り止め(ゴム系?)の加工
マルチペアリング機能
microUSB端子で充電可能
[リトラクタブル USBケーブル(Micro-USB Bタイプ)]
http://www.miyavix.co.jp/product/miyavix/retractcable_micro_usb/index.html
S21ahmkhibul

不公平がないように悪いところ(改善要望)も書いておきますね。

タッチコントロールセンサー(タッチ式スライドボリューム)
デザイン面で貢献しているものの、細かいボリュームの上げ下げが出来ないのは不便。ある程度は慣れで操作できるようになるが、ボタン操作を超えるUIとも思えない。
誤操作防止ロックがない。(簡易ロック)
操作ボタン&タッチコントロールセンサーの操作をロックするすべがありません。
つい手がスライドボリュームに触れてボリュームが変わってしまうことがあります。

他ではあまり紹介されていませんが、Bluetoothの転送遅延を極力減らす「ゲームモード」などの機能もあります。(使ったことはないので何ともですがw)

あと、MW600自体の問題ではありませんが各ベンダーへ改善して貰いたい点もあります。

iPhoneとペアリングした際に有機ELディスプレイに曲目が表示されない。
(ウォークマン等ソニー製品であれば表示可能)
Microsoft社 Windows 7とペアリングするとドライバーが不完全にインストールされる。
リスニングや操作に関しては問題はないものの気持ち悪い。ソニーエリクソンはドライバーを提供すべき!
Scapture

最後に音について書いておきますね。

DRC-BT15と比べて音域&音圧ともレベルアップした印象がありました。
ただ、DRC-BT15は2年間の使用でバッテリーがヘタり始めており、正確な比較は出来ません。(プラシーボの可能性も??)

そそ、「付属ヘッドフォン」「FMラジオ」「通話機能」「ゲームモード」は常用していないのでレビューは行えません。あしからず。。。 機会があれば記事にしたいと思います。

MW600は製品として丁寧に作られており好感が持てます。
Bluetoothレシーバーは各社から多様な製品がリリースされていますが、その中でもMW600はオススメできる商品だと思います。

[最初から読む]

« Bluetoothワイヤレスレシーバー MW600を使ってみた。 | トップページ | 密閉型インナーイヤーレシーバー MDR-EX1000を使ってみた。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567849/50498657

この記事へのトラックバック一覧です: Bluetoothワイヤレスレシーバー MW600を使ってみた。(2):

« Bluetoothワイヤレスレシーバー MW600を使ってみた。 | トップページ | 密閉型インナーイヤーレシーバー MDR-EX1000を使ってみた。 »