« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月22日 (火)

iPhone 4/4S用スタンド付きケース ZeroChroma(ゼロクロマ)を使ってみた。

以前の記事で iPhone用スタンドを利用していることはお伝えしましたが、キングジムから「スタンド付きケース ZeroChroma(ゼロクロマ)」が発売となったので早速購入してみました。

[ZeroChroma(ゼロクロマ)]
http://www.kingjim.co.jp/news/newproducts/detail/_id_15832
Szerochroma Simgniphone03

元々は米国ZeroChroma社の製品ですが、日本では事務用品で有名なキングジム社が輸入販売をしています。そのためパッケージ&説明書など日本語化されています。

今回、購入したのは iPhone 4用のものです。ZeroChromaには iPhone 3G/3GSや iPad用もありますが各々で製品仕様が異なります(後述)。

※追記
初稿時は iPhone 4のみの対応でしたが、『iPhone 4S』との適合が確認されました。(キングジム社のページより)

製品特徴は下記になります。

  • 360°回転&14段階に角度調整可能なスタンド
  • テレビ電話(Face Time)に適した角度調整も可能
  • ストラップホール付き

前回紹介した iZel(イーゼル)の 6段階よりも強力な 14段階で画面の向きを調整できます。手元に分度器がないので厳密な調整角はわかりませんが、まず満足できる角度&向きを得られると思います。

Simgniphone05 Simgniphone04

iZelでは iPhone固定用フックが画面を遮ることがありましたが、ZeroChromaは固定フック不要なので閲覧性も良いです。

[iZel iPhone/Xperia スマートフォンスタンド]
http://www.pleiadesdesigns.co.jp/jp/catalog/movaic/izel.htm
Sizeliphone

定価は 4,725円(税込)とやや高い感じはしますが、「保護ケース+スタンド」の金額と思えば納得できるかも。あと、製品を手に取ってみると質感の良さ完成度の高さを感じることが出来ると思います。

例えば ZeroChromaはいたるところに『滑り止め』の加工が施されており、

  1. ケース本体の素材(ABS?)とは別に、ケース裏側の「エッジ部分」や「スタンド脚の先端」は滑りにくい材質(TPU?)が使われている。(画像の赤囲みの部分など)
    Simg_0246
  2. ケース側面は「波状」に整形されており滑り止めの効果があると思われる。
    Nsimg_0249

このように細部までキッチリ作られた製品なのにメーカー(キングジム)のページで紹介されていないのはモッタイナイですね。。。

ZeroChromaのサイズですが、カバー無 iPhone 4と比較すると下記のようになります。

iPhone 4 ZeroChroma付き
H: 115.2 mm 118.0 mm  (+2.8mm)
W: 58.6 mm 62.0 mm (+3.4mm)
T: 9.3 mm 13.5 mm (+4.2mm)

流石に iPhone用 薄型ケースと比較すると厚みはありますが、スタンド機能を実現して約+4mm厚に押さえているのは美点だと思います。慣れてくると厚みも気になりません。

上記のレビューは iPhone 4用の ZeroChromaでしたが、iPhone 3G/3GSや iPad等の対応製品もあります。違いは下記の表を参照ください。

対応機種 iPhone 4/4S iPhone 3G/3GS iPad
品番 ZC-PHN4 ZC-PHN3 ZC-PAD1
調整角度(段階) 14段階 18段階 16段階
縦/横置き 360°調整
可能
横向き固定 360°調整
可能
sound scoop機能(*1) - 搭載 -
税込価格 \4,725 \3,675 \7,350

(*1)スピーカーの音を前面に反射させる機能

ZeroChromaは日本人には嬉しい?「ストラップホール」が付いています。薄型ケースにありがちな「穴を開けただけ」の加工ではなく、ちゃんと立体構造になっています。(ストラップヒモが iPhone本体にスリスリしないw)

iZelや他のスタンド製品と違い保護ケースと一体型のため持ち運びを気にする必要がありません。どこでもスタンド機能を使う/使いたい方にオススメの一品です。

[★iPhoneスタンド関連記事]

2011年2月15日 (火)

ロジクール ラップトップ スピーカ Z305を使ってみた。

出張&旅先の宿では時間潰しのために必ずと言っていいほど DVDやネット動画を見ています。その時のプレイヤーはもっぱらノートPCなのですが、少しばかり不満が。。。

その不満とはノートPCの内蔵スピーカーにあります。ノートPCの内蔵スピーカーは音量を上げると音割れしやすいですし、音と音が重なって映画のセリフが聞き取りづらいことがあります。

ここは「外付スピーカー」を買って不満を解消したいところです。

今回のスピーカー購入条件は

  • 持ち運びがしやすく本体がコンパクトであること。
  • USB接続だけでなく Line-in端子を備えていること。
  • ACアダプタが不要で USBから給電できること。
  • 価格は 5,000円以下

購入条件を満たす製品として「ロジクール製 Z305」を選びました。

[Logicool Laptop Speaker Z305]
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/speakers-audio/home-pc-speakers/devices/7363

Sz3051

<仕様>
スピーカータイプ : 2.0chバータイプ 本体サイズ(幅 x 奥行 x 高さ) mm : 324.0 × 41.8 × 40.3 本体重量(ACアダプターを除く) g : 234 USBケーブル長 mm : 506 総合最大出力 (PEAK) : 2.0W 総合RMS出力 (定格出力) : 1.2W 周波数特性 : 150 - 20,000Hz S/N比 : 80dB インターフェイス 入力 : USB 外部入力 : 3.5mmステレオミニジャック コントロール : 電源スイッチ/音量調節 電源 : USB
※公式ホームページより引用

Z305は本体の両端にスピーカーを内蔵しています。設置はクリップ型のフックが付いており、ノートPCの液晶面の裏にスピーカーを設置できます(クリップ部にはバネが仕込んであります)。そのためスピーカーの設置場所を確保する必要がありません。

Sdsc038801 Sdsc03882_2

Z305本体の重量は 234gと軽量で持ち運びも苦になりません。大きさもノートPCでの利用を前提に設計された製品なので割とコンパクトです。(折りたたみ傘ぐらい)

最大の特徴として「360°全方向サウンド」を売りにしていて、「部屋のどこからでも臨場感あふれるサウンドを聴くことができる」そうです。

購入当初、「全方向サウンド」の主旨が理解できていないまま音出ししたら、聴きづらい音だったので「購入失敗か!?」と思ったほどでしたw

例えば

  • 音が体に直接伝わらない違和感。(スピーカーが正面を向いていないので音圧が薄い)
  • 音の中位(センター付近)の音像がハッキリしない。

実はこの時 Z305を机の上に置いて聴いていました。念のためメーカー推奨の「液晶裏への設置」に変えてみると。。。上記の現象は見事に解決しました。どうもリスニングする際のポジション「人とスピーカーの位置」が関係している模様です。

Z305に近付きすぎるとセンター付近の音がぼやけてしまうので、Z305から30~50cm以上離れて聴くのが良いようです。離れて聴くことで左右スピーカーの独立性を意識せず「一つのダイナミックな音」として聴くことができます。

音質に関してですが、高音+中音域は普通に鳴っています。低音域はやや薄味ですね。「高音質より広い音場」を重視した製品なので音質を求めるのは酷ですね。

そそ、Z305の設置方法について補足しておくと、Z305を机の上に置くよりも液晶裏のように「少し高い場所」へ設置する方が鳴りは良いです。「音のシャワー効果」でベストリスニングな感じです。(薄い液晶パネルを採用したノートPCではヒンジへの負担が心配になりますがw)

実は Z305を机上に置いても少し離れていれば問題なく聴けます。興味深いのは机の材質(木・ガラス)により音の硬さが変わります。机の材質による音の違いを調べるのも面白いですが、無難にインシュレータや小物などでスピーカーを高い位置にしてやるのが良いと思います。

その他の情報としては、Z305の「USB給電」という仕様を活かして「iPod+ Z305(Line-in接続)+エネループ スティックブースター」などの接続も可能です。外出先でも手軽に BGM再生できますね。

[SANYO eneloop stick booster]
http://jp.sanyo.com/eneloop/lineup/booster02.html
Sstickbooster

あと、Z305本体の上面に「ボリューム調整」が付いているので、音楽を聴きながらの音量調節が可能です。ただし、現在のボリューム値を(Z305単体で)確認することが出来ないので爆音には注意しましょう。

Z305はUSBケーブルを本体内に巻き取ることができます。持ち運びに便利なキャリングポーチも付属しています。(ロジクールと言えば専用ポーチw)

Sz3053_2  ← 折りたたみ傘ではありませんw

PC端末とUSB接続すると音質クリアーなデジタル・オーディオが愉しめます。ただ、USB接続する時の注意点があります。例えば Z305を「USBハブ」や「ポートリプリケータ」を経由すると「プチノイズ」が入ることがあります。その際はZ305をPC端末のUSBポートへ直接つないであげて下さい。(USB接続のスピーカー全般に言えることですが、、、)

最後になりますが、Z305は小さな音で細々と聴くのではなく、『広い音場を活かして音量アップ気味で聴く』のが良いと思います。コンパクトなボディに似合わず結構な音量がでますのでw 場所(リスニングポジション)を気にせず音楽を楽しみたい方にオススメです。

[★スピーカー関連記事]

2011年2月 8日 (火)

MDR-EX1000の補修部品について調べてみた。

ちょっとした不注意で MDR-EX1000を傷つけてしまいました。。。(MDR-EX1000の製品レビューはこちら)

「破損」というわけではなく、線傷が L側のイヤーレシーバーに付いてしまいました。出かける時に急いでいたため MDR-EX1000をケースへ入れずにカバンへ放り込んだことが敗因です。(ノ_-。)

Smdrex1000kizu1_2  ホントに小さなキズなんですが、、、

傷は入りましたがイヤフォンの性能に問題はありませんでした。傷も 2~4mm程度の細い線傷なので外見上も目立つことはありません。ただ「製品に出来た傷」以上に『心に出来た傷』の方が大きく修理したい気持ちがグツグツと。。。

とりあえずソニーへ連絡してみました。

ソニーからの回答は

『MDR-EX1000の取り外しできるイヤーレシーバー部は、左右一組で部品としてお求めになれます。※L側だけでの販売はいたしておりません。』

とのことでした。
MDR-EX600や MDR-EX800STのように左右どちらかを取り寄せることは出来ないようです。ま、MDR-EX1000は何十時間も再生した状態ですし、傷の入った L側を R側と同じようにエージングするのは不可能です。ここは左右一組なのは納得するしかありません。

そして気になる修理費ですが、「イヤーレシーバー部 左右一組 23,600円」とハイエンドのウォークマン(NW-A855)が買えるほどの値段w クルマと一緒で高いクルマを買うと修理代も高い。

MDR-EX1000の修理を考える人はあまりいないと思いますが、一応、下記に「部品名」「部品コード」「価格」を載せておきますね。(ソニーからのメールを転載)

部品名:EAR PHONE ASSY
部品コード:X-2580-210-1
価格:23,600 円(税別)
※イヤピースは含みません。

コンパウンド(研磨剤)で磨けば浅い傷を消すことは出来ますが、今回は傷が深いところもありコンパウンドは止めておきました。モノを大切にしなかった罰とは言え、痛すぎ。。。次は大事に扱います。ゴメンナサイー ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

まだ、補修部品を手に入れていませんがお金の都合がつけば部品交換したいところです(それだけショックだったw)。金額が金額ですし、このまま放置の可能性もありますが。。。

※ 2011/7/9追記
「MDR-EX1000 補修部品」などの検索でこのページにたどり着く方が多いので他のパーツについてもソニーに問い合わせてみました。参考までにどうぞ~

部品名:プラグつきコード(1.2メートル)
部品コード:1-838-545-11
価格:4,800円(税別)

部品名:プラグつきコード(0.6メートル)
部品コード:1-838-552-11
価格:4,200円(税別)

部品名:ノイズアイソレーションイヤーピース(M)
部品コード:4-259-055-01
価格:片側1個 200円(税別)

部品名:ノイズアイソレーションイヤーピース(S)
部品コード:4-259-056-01
価格:片側1個 200円(税別)

部品名:ノイズアイソレーションイヤーピース(L)
部品コード:4-259-057-01
価格:片側1個 200円(税別)

なお、楽天市場でも「MDR-EX1000用プラグつきコード」が販売されています。
・プラグつきコード(1.2メートル)  ⇒  RK-EX1000LP
・プラグつきコード(0.6メートル)  ⇒  RK-EX1000SP

※ 2011/12/26追記
MDR-EX1000で使われている「ノイズアイソレーションイヤーピース」は通常販売されるようになりました。

[SONY ノイズアイソレーションイヤーピース EP-EXN50]
(公式ページ) icon
Sepexn50_2
Y_epexn50_001_2

Sサイズ: EP-EXN50S(橙)、Mサイズ: EP-EXN50M(緑)、Lサイズ: EP-EXN50L(白)

最後にソニーから回答のあったメール全文を転記しておきます。

-----------------------------------
○○ 様

日頃は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼申しあげます。
ソニー製品をご愛用くださいまして、誠にありがとうございます。

この度お問い合わせいただいた件につきまして、以下のとおり
ご返信申しあげます。

MDR-EX1000の取り外しできるイヤーレシーバー部は、左右一組で
部品としてお求めになれます。

※L側だけでの販売はいたしておりません。
何とぞ、ご了承くださいますようお願い申しあげます。

ご参考までに、価格とご購入方法をご案内します。
※ご注文の際は部品コードをお知らせください。

部品名:EAR PHONE ASSY
部品コード:X-2580-210-1
価格:23,600 円(税別)
※イヤピースは含みません。

■ご購入方法1
ソニー製品を取り扱っている販売店などでお取り寄せができます。

※手数料がかかる場合や、販売店の方針で、部品を扱わない
場合もあるので、ご確認の上ご注文ください。

■ご購入方法2
お近くのソニーサービスステーションで、お取り寄せができます。
まずはお電話でご注文ください。

【ソニーサービスステーション】
http://www.sony.jp/support/repair.html

■ご購入方法3
別途、配送費用が掛かりますが、下記ソニー修理相談窓口で
代金引換でのご注文を承ります。

◇ソニー修理相談窓口(修理・部品相談)
電話:0120-222-330(フリーダイヤル)
0466-31-2531(携帯・PHS・一部のIP電話からのご利用時に)
FAX:0466-33-5919
受付/営業時間:月~金 9:00~20:00  土日祝日 9:00~17:00

上記番号へ接続後、短縮番号「900#」を押していただくと、直接
担当窓口におつなぎいたします。
http://www.sony.jp/support/repair_parts.html

※代金引換でのご注文は「納期、お届け方法、決済方法」などの
確認があるので、必ずお電話でご注文ください。

また、上記部品交換を修理として承った場合、
技術料金2,000円+部品代(イヤーレシーバー部) 23,600円 +消費税です。
※正確な料金は、製品を拝見させていただいてからとなります。

今後ともソニー製品のご愛顧を賜りますようお願い申しあげます。

ソニー修理相談窓口
メール担当:●●
-----------------------------------



 SONY(ソニー) RK-EX1000SP(MDR-EX100...

 SONY(ソニー) RK-EX1000SP(MDR-EX100...
価格:4,410円(税込、送料込)



 SONY(ソニー) RK-EX1000LP(MDR-EX100...

 SONY(ソニー) RK-EX1000LP(MDR-EX100...
価格:5,040円(税込、送料込)

[★ヘッドフォン/イヤフォン関連記事]

2011年2月 1日 (火)

タカラトミー マジカルポップコーンを使ってみた。

金曜日の晩とか次の日がお休みだったりすると、ついつい夜更かししてしまいます。夜更かしすると夜中に小腹が空いたりしますが、わざわざコンビニへ行くのは面倒だったりしますよね。今回紹介する『マジカルポップコーン』はそんな夜更かし派の方にオススメですw

[マジカルポップコーン]
http://www.takaratomy.co.jp/products/popcorn/index.html

Smagicpop Smagicpop2

この商品は子供向けの「クッキング・トイ」ですが、電子レンジでチンするだけでちゃんとポップコーンが作れます。ま、それだけならあまり驚きもしなかったのですが、「斜めドラムで味付け可能」というところに引きを感じましたw

一般的?には「斜めドラム」と言えば洗濯機のイメージですが、タカラトミーの話ではまさに「洗濯機の斜めドラムから着想を得た※1」そうで、洗濯機の発想がポップコーンの味をどう左右するのか見物です。

※1: Impress 家電Watch -- 2010年7月7日付の記事を参照ください。

対象年齢は8才以上ということで失敗は許されませんw

作り方はいたって簡単です。
(1)平皿にとうもろこし豆(約20g)を平たく盛る。
(2)耐熱容器をかぶせてレンジで約2分30秒 調理。
(3)回転台(斜めドラム)を使ってフレーバーをコーティング。
⇒ 完成!!

この製品の魅力は「斜めドラム」による味付け調理です。
公式レシピだけで18種類もあり、いろいろ試せそうですw

ポピュラーな「バターソルト味」や「しょうゆバター味」を筆頭に「カレー味」「抹茶味」なども可能です。中には「焼き肉のタレ味」などイロモノ?も作れますw アイデアがあれば「独自フレーバー」のポップコーンを作ることが出来ます。

<< メーカー公式レシピ 18種類 >>
キャラメル味 チョコ味 ハニー味 わさび味 ブラックペッパー味 カレー味 ピザ味バジル味 ストロベリー味 抹茶味 ミルクティー味 しょうゆバター味 バターソルト味 カフェラテ味 ラー油味 焼き肉のタレ味 うめ味 イカスミ味

「公式レシピ」を使った味付け方法はメーカーのホームページに具体的な作り方が書いてありますので参考にどうぞ。(製品付属の説明書にも記載があります)

必要なもの

  • マジカルポップコーン本体
  • 電子レンジ
  • とうもろこし豆
  • バター (フレーバー作成に必要)
  • フレーバー (キャラメル、塩、粉末カレー、抹茶等)

マジカルポップコーンを使うメリットは下記の通りです。

  • 電子レンジ使用のため、ほぼ失敗がない。
  • ガスコンロ&油などを使わないので子供にも安心。

この商品の注意点を書いておくと、、、

  • 全てのとうもろこし豆が弾けるとは限らない。5粒~15粒ぐらい不発が残る。
    公式HPによると「30秒だけ追加加熱してください」とありますが、それでも数粒は不発(※2)になる。
    ※2: 「加熱後はじけなかった乾燥コーンは、絶対に再加熱しないでください。」とのことです。(メーカーHP)
  • 成功のカギは電子レンジのメーカー&性能による。
    amazon.co.jpのユーザレビューでは酷評されていますが、確かに10年ぐらい使っていた電子レンジはマグネトロンが弱っていた?のか全く破裂しませんでした。電子レンジ買い換え(Panasonic製ビストロを使用)後は順調にポップコーンを生産できていますw

    メーカー(タカラトミー)側で「動作確認済みレンジ」の掲載があれば、購入に不安を持たなくても済むのに、、、「日本おもちゃ大賞2010 優秀賞」を受賞するなど業界からの評価も得ているだけにモッタイナイ。

付属の斜めドラムを使ってフレーバーを付けた方が美味しいのは間違いないのですが、あえてフレーバー調合に必要なバターを使わず「ノンオイルでヘルシー」とか考えていたのですが思わぬ落とし穴がw

ヘルシーなポップコーンも無味はさすがに辛いので「塩を振りかけて食べよう」と思いましたが、振りかけた塩は皿に落ちるだけでポップコーンに定着しません。Σ( ̄ロ ̄lll)

ネットを調べて見ると同種の疑問を持った方がおられて、その回答に「霧吹きをかけてから塩をかける」方法などが紹介されていました(ナルホド-)。これで「ノンオイル塩味」の完成ですw (霧吹きはまだ試せていませんが、、、)

今年も2月に入りましたが「バレンタイン」も近いですし「チョコ味」のポップコーンを大量に作って会社の休憩場所に置いておけば、いい「義理チョコ」になるのでは?w

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »