« 同軸LANアダプタ Actiontec ECB2200を使ってみた。(3) | トップページ | 同軸LANアダプタ Actiontec ECB2200を使ってみた。(5) »

2011年8月23日 (火)

同軸LANアダプタ Actiontec ECB2200を使ってみた。(4)

(6)個人輸入
同軸LANアダプタ Actiontec ECB2200は国内で正規に扱っている業者が見当たらなかったので個人輸入することにしました。下記に「購入先」「購入費用」「手元に届くまでの日数」の項目にわけて個人輸入の仕組みや注意点を紹介したいと思います。

■購入先
今回は『楽天アメリカ・ダイレクト』を利用しました。アメリカ・ダイレクトは楽天グループの米国法人である Buy.comが運営する個人輸入サービスです。※1

※1: 以前は「Buy.com個人輸入」というサイトでしたが、2011年6月末に「アメリカ・ダイレクト」へ名称変更したようです。名前からどこかの保険会社を想像してしまいますねw

[楽天 アメリカ・ダイレクト]
http://import.buy.com/

Samericadirect1

アメリカ・ダイレクトの特徴

  • 日本語対応
    ⇒ 「問い合わせ」や商品が届くまでのに送られてくるメール等が日本語
  • 楽天あんしん支払いサービス
    ⇒ 個人情報が契約サイトへ伝わることがない。
  • 楽天スーパーポイント利用
    ⇒ 支払いに楽天ポイントが利用可能

販売拠点が日本にあって対応も日本語でいいので安心感がありますね。ただし、注文者の都合で返品・キャンセルできない点など輸入製品ならではの制約もあるのでご注意ください。

もっとも「購入した商品と違うものが届いた」「配送中の破損」などはアメリカ・ダイレクト側で対応して貰えるので輸入代行業者より敷居は低いと思います。

■購入費用
Actiontec ECB2200の購入にかかった費用※2は下記の通りです。(2011/07/14時点)

 本体 13,328円 (通常価格 16,730円 20%値引き)
 送料  1,955円 (海外+国内送料)
 --------------
 合計 15,283円
※2: 今回も関税をかけられることはありませんでした。(関税についての詳しい説明はこちら)

上記の購入費用は 2011年7月14日のものです。円相場や燃油サーチャージ料によって購入金額が変わってきます。この記事を書いている時点(8/23)の価格調査では 14,294円(本体+送料)になっていました。なお、アメリカ・ダイレクトの決済は日本円で行います。「ドル建て」での決済を希望される方はご注意ください。

Actiontec ECB2200の購入先を検討していた頃、“amazon.com+輸入代行業者”を使ったパターンとの価格比較もしてみました。輸入代行業者を使った方がアメリカ・ダイレクトより約1,000円ほど安価な計算になりましたが、今回は「日本語対応」や「アメリカ・ダイレクトの良し悪しを判断したい」等の理由でアメリカ・ダイレクトを選びました。

■手元に届くまでの日数
Actiontec ECB2200を注文~手元に来るまでの日数は以下のとおりです。アメリカ・ダイレクトのページにもあるように「約2週間」ぐらいを想定しておくと良いですね。

Tracking
※画像は公式ホームページより引用

<Package Tracking(配達記録)>
7/14AM  Actiontec ECB2200注文 (★1)
7/15PM  Buy.com 倉庫  (出荷情報の記録/確認) (★2)
7/19PM  ロサンゼルス国際空港(LAX)
7/21PM  LAX出発 (★3)
7/22AM  東京到着 (★4)
7/22PM  東京センタ店を出発 (東京→大阪) (★5)
7/23AM  配達店を出発
配達完了 (★6)

オンラインで確認できる「Package Tracking(配達記録)」にはグリニッジ標準時(GMT)や日本標準時(JST)などの記載がないので Trackingされた正確な時間はわかりません。上記の表は必要日数を知る上での目安としてください。

以前の買い物は輸入代行業者を使いましたがほぼ同じ日数(10日前後)かかっていたので、海外通販の「約2週間」というのは一般的な日数ではないかと思います。

■個人輸入のまとめ
海外製品の個人輸入ということで「返品、キャンセル不可」など多少のリスクはあります。特に精密機器やワレモノ等であれば無事に到着してくれることを願わずにはいられませんw

もし万が一の事が起こった時に「自分で解決できる」「諦めが付く」など購入者側のモチベーションが必要になってきます。その辺りが納得できなければ個人輸入には手を出さない方が無難だと思います。

リスクはありますが、気軽に海外製品を輸入できるようになるとは便利な時代になりましたね。1ドル=360円の固定相場時代を(幼い記憶として)知っている世代にも感慨深いですw ゲフンゲフン

★次回はActiontec ECB2200の「まとめ」を記事にしたいと思います。

[続きを読む]



サン電子 TLCモデム(同軸LANシステ...

サン電子 TLCモデム(同軸LANシステ...
価格:15,435円(税込、送料別)

« 同軸LANアダプタ Actiontec ECB2200を使ってみた。(3) | トップページ | 同軸LANアダプタ Actiontec ECB2200を使ってみた。(5) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567849/52542448

この記事へのトラックバック一覧です: 同軸LANアダプタ Actiontec ECB2200を使ってみた。(4):

« 同軸LANアダプタ Actiontec ECB2200を使ってみた。(3) | トップページ | 同軸LANアダプタ Actiontec ECB2200を使ってみた。(5) »