« ポータブル・ミュージックプレイヤー iBasso Audio HDP-R10を使ってみた。 (6) | トップページ | ポータブル・ミュージックプレイヤー iBasso Audio HDP-R10を使ってみた。 (8) »

2012年10月31日 (水)

ポータブル・ミュージックプレイヤー iBasso Audio HDP-R10を使ってみた。 (7)

最近注目が集まり始めているハイレゾオーディオですが、iBasso HDP-R10はハイレゾオーディオ普及の試金石となりそうな製品です。ただし、色々な面で『未完の大器?』と思わせる部分があります。今回は細かな部分も含めて、HDP-R10の「気になった点」を紹介したいと思います。

(9)気になったこと
■同期直後の「HD Music Player」が不安定
HDP-R10専用プレーヤーの「HD Music Player」は、パソコンと音楽ファイルを同期した直後に動作が不安定になります。具体的にはホーム画面から HD Music Playerを起動しようとすると [強制終了]or[待機]のダイアログが表示されます。どうも同期直後は裏でライブラリ更新しているようで、処理に時間が掛かっている模様です。対処策は、操作を急がずホーム画面の音楽プレーヤー(ウィジェット)に曲名表示されるのを待ってから、「HD Music Player」を起動するのがいいです。

こういった問題は Tipsで解決するのではなく、発売前にメーカー側でキッチリ対処して貰いたいですね。

■ボリューム操作の謎
HDP-R10の側面には「音量ボタン」がありますが、音量操作すると画面に「音量ダイアログ」が表示されます。この音量ダイアログには不満(疑問)が 2つあります。

  1. [ダイアログ内の音量調整]
    音量ダイアログは指でも音量を調整できるものの、画面(スライダー)が小さすぎて目的の音量に設定できません。具体的にはダイアログ内に表示されているのは 横 3.5cmの小さなスライダーで、指を使って 0-255段階を調整するのは無理があります※1。スライダーではなく、△▽ボタンならいざ知らず、設計に疑問を感じます。
  2. [音量ダイアログを閉じるのが面倒]
    音量ダイアログを閉じるには画面下のハードキー([バック][ホーム][メニュー]のいずれか)を押さなければなりません。これが意外と面倒で、ダイアログ以外を触れたら閉じるようにして欲しいです。(or 「閉じる」までの時間を調整できるようにするか)
※1: 音量 1ステップ = 約0.14mm --> 物理的にも細かいボリューム操作は無理ですw

音量ダイアログへの対策が難しいなら誤操作の元になるのでダイアログを触(さわ)れないようにして貰いたいです。

■曲の読み込みが遅い
手元の FLACファイル(約35MB)を選択して「HD Music Player」から音が出るまで「4~6秒 ※2」かかります。FLACやWAVなど音楽ファイルのサイズも大きいので読み込みに時間が掛かるのはやむを得ない部分もありますが、同じ Androidアプリの「PowerAMP」と比べると読み込みは遅いです。(PowerAMPはほぼ再生待ちナシ)

※2: 補足しておくと「HD Music Player」でも曲順で聴いている場合は、次の曲が先読みされているのか“待ち”は殆どありません。

■「HD Music Player」は Google Play対象外
「HD Music Player」は Google Play (旧Android Market)の一覧には表示されないアプリケーションです。その為、上述したような「HD Music Player不安定」等の修正はメーカーの発表を待つしかありません。

■SRC(アップサンプリング)使用時の音飛び
SRCでアップサンプリングした音楽を聴いていると、たまに音飛びします。音楽ファイルの保存先(内蔵メモリ or microSD)に関係なく音飛びが発生するようです。また、特定の曲という訳ではなく、何曲か聴いていると「プツッ」と音が聞こえます。

■画面オフのまま音量操作がしたい
画面ロックした状態では「音量ボタン」も無効になってボリューム操作が出来ません。反対に「音量ボタン」を使うには画面ロックの解除が必要です。画面(表示)オフで音量操作できないことで不便に感じたのが、例えば胸ポケットや鞄に HDP-R10を入れた状態でボリューム操作をしていると、誤って指が画面に触れてしまい爆音になったことがあります。HDP-R10で採用されている Android OSの仕様かも知れませんが、画面オフのまま、ボリュームを操作できると良かったですね。

■電源オン/オフ時にポップノイズがある
HDP-R10の電源オン/オフ時には盛大にポップノイズ(「ボフッ」という音)が聞こえます。正直、耳に良い音ではないので、何らかの回避策があれば良かったですね。慣れてくると耳にイヤフォンを着ける前に「再生」を押すようになりますが、、、

■中華フォントが気になる
HDP-R10はいわゆる「中華フォント」が使われています。曲名などに漢字が含まれていると日本語フォントに近い漢字が表示されます。曲名が代替の漢字であっても充分判別できるレベルなので使用上の問題はありませんが、見慣れないフォントのため違和感を覚えます。HDP-R10の空きメモリが減ってもいいので正式に「日本語フォント」をサポートして欲しいです。(今後のファームウェアに期待)

■ハードウェアのパワー不足による不満
HDP-R10は音楽プレーヤーなのでいい音で音楽が聴ければ満足なのですが、残念なことに曲を選ぶ等の基本的な操作でもモタツキがあります。 Android OSをベースとしているのでブラウザ等もインストールされていますが、CPUやグラフィック性能は非力なので「Android端末」としての使い勝手も良くありません。少し前に発売されたスマートフォンと比較しても遅い方かと。。。

HDP-R10を購入するような層だったら、あと数万円高くなっても快適に操作できることを望んだのではないでしょうか?ま、CPUパワーを求めるとバッテリー持ちと背反するので単純な話ではないのでしょうが、ユーザに不自由や不便を感じさせてはいけないと思います。

今からハードウェアの改善は難しいでしょうから、せめてファームウェアで対処できるソフトウェア面で処理の最適化など改善をお願いしたいです。

■バッテリー交換できないので 2年後ぐらいが心配?
HDP-R10のバッテリーは「内蔵タイプ」なので自前でバッテリー交換できません。 2年後ぐらい?にバッテリーがヘタって来たら「メーカー修理(バッテリー交換)」が必要です。確かに他の音楽プレーヤー(iPodやウォークマン等)もバッテリー交換できないものが多いですが、HDP-R10級の音楽プレーヤーを頻繁に買い換えることは考えにくく、予備バッテリーを保管しておけば修理に出さずに済むのでは?と思いました。

--------------------

■気になった点のまとめ
上述の「HD Music Player不安定」の事象など、もし iPodやウォークマンで同じ問題があれば信頼やブランドに傷が付いたハズです。また、Appleやソニーであれば数日~数ヶ月で対応パッチやファームウェアなどをリリースするハズです。

挙げたような問題を含め、販売しているヒビノ社も iBasso社も事態を真摯に受け止めて早急に対処をお願いしたいです。最近のメーカーは早く問題をピックアップして、都度 対応するのが有るべき姿だと思います。

最近は競合他社から HDP-R10を追随するような製品(HiFiMAN HM-901や iriver AK100等)も登場して来ました。発売前なのでライバル機の性能はわかりませんが、iBasso社もウカウカ出来ない状況のハズです。時間がある内に不満点は早く潰しておいた方がいいと思います。

今回の記事は HDP-R10への期待から苦言も多くなってしまいました。問題の幾つかはファームウェアのバージョンアップで改修できるところもあるので、今後のアップデートに期待したいと思います。最後になりましたが、メーカーが「リファレンス・ミュージックプレイヤー」と名乗っている以上、音以外の部分でも他製品の「指標」となる音楽プレーヤーに成長していって欲しいですね。

★次回は HDP-R10の「Bluetooth機能」「省電力設定」、そして「まとめ」を記事にしたいと思います。

[続きを読む]

[★ヘッドフォン/イヤフォン関連記事]

« ポータブル・ミュージックプレイヤー iBasso Audio HDP-R10を使ってみた。 (6) | トップページ | ポータブル・ミュージックプレイヤー iBasso Audio HDP-R10を使ってみた。 (8) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567849/56005470

この記事へのトラックバック一覧です: ポータブル・ミュージックプレイヤー iBasso Audio HDP-R10を使ってみた。 (7):

« ポータブル・ミュージックプレイヤー iBasso Audio HDP-R10を使ってみた。 (6) | トップページ | ポータブル・ミュージックプレイヤー iBasso Audio HDP-R10を使ってみた。 (8) »